ホーム軟骨無形成症について > 軟骨無形成症児の修正成長曲線

軟骨無形成症について

軟骨無形成症児の修正成長曲線

※このグラフをご利用いただく前に、必ずお読みください。

この成長曲線は、神奈川県立こども医療センター(ご執筆当時、現・日本ケミカルリサーチ社ご所属)の立花克彦先生が中心となってまとめられたもので、立花先生のご厚意で当会にご提供いただき、出版元の診断と治療社からも掲載のご許諾をいただいたものです。ご提供くださった立花先生やこのグラフ作成に携わった諸先生方、および許諾いただいた診断と治療社に深く感謝いたします。

立花先生からは、以下の点を理解したうえでこのグラフを利用してほしいとのご注意をいただいています。

*この成長曲線は全国的な調査に基づいて作成されていますが、必ずしも十分な身長データに基づいたものではないため、実用的なグラフにするためにサンプル数の少ない年齢では各年齢の成長増加率を積算した数字をその年齢・月齢の平均身長とみなしています。またSD値は便宜上、健常児の値を代用して求めています。そうすることで、この病気のお子さん個々の身長や成長を評価するうえで、臨床上有用な成長曲線となっています。

*このグラフはあくまで実用目的の成長曲線であり、使用に当たっては「一部計算に基づいて作成したものであること」、「SD値は健常児のデータに基づいたものであって、本症患児のデータではないこと」を念頭においてほしいとのことでした。
(詳細は、出典である『全国調査に基づいた軟骨無形成症の身長の検討,p1364-1365、小児科診療 診断と治療社1997』をご参照ください)

なお、このグラフは軟骨無形成症児とそのご家族が患児自身の成長曲線を作成するために掲載させていただいたものですので、この目的以外でのコピーや再配布、このページへの直接リンク張りはご遠慮ください。(リンクは当サイトのトップページにお願いします)

‐当サイト管理者および つくしの会事務局‐

修正成長曲線【男性】
成長曲線 男性2.gif
修正成長曲線【女性】
成長曲線 女性2.gif